TOP > ニュース一覧 > ニュース

第92回関東大学サッカーリーグ戦 第22節 選手インタビュー更新のお知らせ

2018/11/29
11月24日、25日に行われました、JR東日本カップ2018 第92回関東大学サッカーリーグ戦 第22節の試合後選手インタビューを会員限定HPにて掲載いたしました。


【試合結果】
・1部リーグ
専修大学 3-1明治大学@埼スタ2
順天堂大学 1-2 流通経済大学@中台
駒澤大学 1-0 筑波大学@柏の葉
桐蔭横浜大学 2-4 東京国際大学@保土ケ谷
東洋大学 2-2 国士舘大学@栃木総合
早稲田大学 1-2 法政大学@味フィ西



・2部リーグ
中央大学 6-1 立教大学@中大G
日本体育大学 3-1 立正大学@保土ケ谷
関東学院大学 2-0 青山学院大学@栃木総合
東京学芸大学 0-1 東海大学@中台
慶應義塾大学 2-2 神奈川大学@柏の葉
拓殖大学 5-0 東京農業大学@埼スタ2


■法政大学 黒崎 隼人(クロサキ ハヤト)選手 DF 22番 4年 栃木SC・Y出身
——試合を振り返っていかがですか?
後期リーグ初スタメンだったので少し緊張はありましたが、チームが勝ててよかったです。個人的にはもっと攻撃での関わりや細かいポジショニングなど改善がありました。また失点にも絡んでしまったので修正したいです。
—— 4年生として最後のリーグ戦でした。何か特別な思いはありましたか?
特別な思いというよりは、楽しくやろうと思いました。
—— 今季リーグ戦を振り返っていかがですか?
前期リーグを2位で折り返して、後期リーグでは3位でリーグが終わりました。この結果に自分の力の足り無さを感じました。ただ、最後動員の中リーグ戦を勝って追われてよかったです。
——インカレへの意気込みをお願いします。
インカレでは、去年準優勝でしたが今年は優勝して今年を締めくくりたいです!



■東京農業大学 寺門 宥斗(てらかど ゆうと)選手 ポジションDF 3番 4年 鹿島Y出身
——試合を振り返っていかがですか?
拓殖大学さんのような素晴らしいチームを相手に最後の最後まで可能性を諦めずに戦い抜きました。しかし、結果というのは残酷なもので、後輩たちに2部の舞台を残せず、試合を振り返れば振り返るほど後悔が募ります。
—— 今の四年生が下級生に残せたものはいくつもあると思いますが、その中でも大事にしてほしいことはなんですか?
大学サッカーや学生スポーツにおいて最上級生という存在は絶対的な存在でなければいけないと思います。ですが、チームというのは全員のものであり、4年生だけでつくりあげるものではないと私は思います。今年1年間は、全員で苦しいことも楽しいことも共有してチーム全員で戦ってきました。その方向性というのはこれからも大事にしてほしいです。
—— 1、2、3年生に1番伝えたいことはなんですか?
「ありがとう」です。
——今季リーグ戦を振り返っていかがですか?
今季リーグ戦のこの苦しい経験が1部優勝の糧になってくれると信じています。




この他にも、関東大学サッカーサポーターズクラブ会員限定HPでは、以下の選手のインタビューを掲載しております。



【1部】
小林岩魚/専大
伊藤克久/明大
大谷京平/順大
広滝直矢/流経大
室町仁紀/駒大
小笠原佳祐/筑波大
打越大樹/桐蔭大
音泉翔眞/東国大
坂元達裕/東洋大
大石竜平/国士大
岡田勇希/早大
黒崎隼人/法大

【2部】
山中登士郎選手/中大
井上瑠寧選手/立教大
原田亘選手/日体大
鈴木順也選手/立正大
古屋俊樹選手/関学大
佐藤凌輔選手/青学大
高橋滉也選手/東学大
大屋祥吾選手/東海大
小谷春日選手/慶大
石渡旭選手/神大
小島樹選手/拓大
寺門宥斗選手/東農大

サポーターズクラブ

サポーターズクラブでは会員限定の情報を掲載しております。
会員登録は下の赤いバナーをクリックしてください

チケット情報
ダウンロードページ
これまでの歩み
過去の試合結果
マッチレポート
photo gallery
プロ内定者一覧
はじめての大学サッカー
2017年度新入部員一覧
プログラム通販
Instagram
facebook
関東大学サッカー連盟広報スタッフ 新人募集