TOP > ニュース一覧 > ニュース

駒澤大学 座談会更新のお知らせ

2018/12/06
サポーターズクラブ会員限定HPにて、10月28日に行われました駒澤大学座談会(福地 拓也選手×室町 仁紀選手×大塲 淳矢選手×中原 輝選手)の模様を掲載いたしました。
こちらでは、座談会の一部をご紹介します。

――駒大あるあるはありますか?
福地)サッカーの試合観戦をしている時に枠を外したシュートが映ったら、俺らは「ゼロパー」って言っちゃうんですよ。駒大はシュート練習とかで枠を外したシュートを打つと、こぼれ球とかその後のチャンスなくなるから0%って言われていて、それをテレビで観戦している時につい言っちゃうっていうのがあります。代表戦とか観ている時に「枠に打てよ!」とか、「それじゃゼロパーだよ!」っていうのを言っちゃいます(笑)。
中原)たしかに。「枠を外すくらいならキーパーに向かって打てよ」みたいなね(笑)。「そっちの方がこぼれ球あるかもしれないだろ」とかね。
大塲)駒大イズムが植え付けられているよね(笑)。
福地)だから、駒大目線で試合を観ちゃうよね。
中原)それはあるね。
福地)Jリーグの試合とかでも、「緩いクロスやめて!」、「早いクロスにしろよ!」とかね。アウトサイドパスも気になるよね。自分らはアウトサイドのパスを禁止されているので。
室町)確かにね。
大塲)あとは、遅いサッカー観ているとイライラしますね。
福地)前に行けよって思うよね。負けているのにボールをチンタラ回してるチームが一番嫌だよね。
大塲)それを観ていると腹が立ちますね。
福地)どうせ前に行くんだから、最初から行けよって思います。
大塲)駒大に来て、自分のサッカー観が180度変えられましたね。
一同)(笑)。
福地)でも、確かにって思うよね。シュートを枠に打たなかったら、可能性はゼロだし。それだったら、キーパーにの正面に打ってこぼれ球を決めるとかね。海外のサッカーとかで、本当にそれが起こっちゃうよね。枠に打って、こぼれ球を決めるっていう。次の日に話題になるよね(笑)。
大塲)昨日の試合観た?みたいなね(笑)。
一同)(笑)。

関東大学サッカーサポーターズクラブ会員へのご入会、いつでもお待ちしております。
会員HP入会はこちらから↓
http://www.jufa-kanto.jp/login.php

サポーターズクラブ

サポーターズクラブでは会員限定の情報を掲載しております。
会員登録は下の赤いバナーをクリックしてください

チケット情報
ダウンロードページ
これまでの歩み
過去の試合結果
マッチレポート
photo gallery
プロ内定者一覧
はじめての大学サッカー
2017年度新入部員一覧
プログラム通販
Instagram
facebook
関東大学サッカー連盟広報スタッフ 新人募集