TOP > ニュース一覧 > ニュース

筑波大学座談会更新のお知らせ

2019/11/15
サポーターズクラブ会員限定HPにて、11月1日に行われました筑波大学、高嶺朋樹(4年)×阿部航斗(4年)×犬飼翔洋(4年)×山川哲史(4年)の模様を掲載いたしました。


こちらでは、座談会の一部をご紹介します。

――――24大学の中で負けたくない選手はいますか?

阿部)おれはオビ・パウエルオビンナ(流通経済大学・4年・GK)です。自分がちょっと調子良いときは、オビがあんま良くなかったり、オビが良いときは自分が良くなかったりするので、結構意識しています。年代別の代表に選ばれたり、Jクラブでメンバーに入っていたりすることにも刺激をもらっていて、常に負けたくないと思わせてくれる選手です。

高嶺)大学生だったら、みんなに負けたくないんですけど、強いて言うなら薫(三笘選手・4年・MF)ですね。あとは、関西ですけど田中駿太(大阪体育大学・4年・MF)とか札幌(北海道コンサドーレ札幌)に内定している選手が年代別代表に選ばれたりすると、気持ちが落ちてる時でも「負けてられないな」と思います。

犬飼)おれは森海渡(1年・FW)には負けたくないですね。正直にいうと、全部の能力が海渡の方が高いと思うんですけど。唯一の勝てる部分といったら、4年生の意地というか。そういう気持ちの部分で上回っていきたいな、と思います。

山川)僕は森本ヒマン(駒澤大学・3年・FW)です。これまでいろいろなタイプのFWと対戦してきて、ヘディングでは負けても完敗することはなかった。でも、森本ヒマンと対戦して、前期はほぼ全敗ぐらいでした。こんなにヘディングの強いやつとやったことないな、と感じました。前節(第18節1○0)で対戦した時もあまり勝てなかったので、今後対戦するか分からないですけど、そういう意味では負けたくない相手です。

・・・続きは会員限定HPに掲載しております。

サポーターズクラブ

サポーターズクラブでは会員限定の情報を掲載しております。
会員登録は下の赤いバナーをクリックしてください

チケット情報
ダウンロードページ
これまでの歩み
過去の試合結果
JUFA GIRL
試合映像配信予定
マッチレポート
photo gallery
プロ内定者一覧
はじめての大学サッカー
2017年度新入部員一覧
プログラム通販
Instagram
LINE
facebook